すのこベッドの木の種類について

http://bed.f-shop.biz/?mode=grp&gid=17669
すのこベッドと一口に言っても、使われている木の種類によって特徴は異なります。日本の気候風土に合っている木材でベッド以外にも様々な家具に使用されているのが、桐です。とても軽く、熱伝導率が低い、湿気に強いという特徴があります。

また、檜は強度が強く、防腐性・防虫性が高いという性質があります。また、独特の香りは、リラックス効果を得ることが出来るとも言われています。湿気対策を重視しているという場合には、桐もしくは檜がおすすめです。